輸入艇通関・検査

海外からの輸出入・通関もお任せください。横浜コットンハーバーボートヤード直営の保税蔵置場で全ての作業が一度に可能です。
安心、お得な、輸入・検査・お引き渡しまでの一括ワンストップサービス

直営だからできる価格で無料お見積もり!お気軽にご相談ください。

2017年6月1日より、コットンハーバーの保税蔵置場が直営になりました!
日本最大のトラベリフト100トンクレーン完備!
100フィートクラスも上架可能。大型艇もご相談ください。

【保税蔵置場 価格表

艇長(ft) 上下架
(×フィート数)
船台使用料
(×日数)
保税蔵置場入出庫料 輸出入取扱手数料 税関検査立会料 保税保管料金
~24 ¥1,500 ¥500 全長(m)
×
全幅(m)
×
¥900
¥50,000 ¥45,000 全長(m)
×
全幅(m)
×
¥70
×
日数
25~35 ¥1,500
36~39
40~44 ¥2,000
45~54 ¥2,000 ¥2,500
55~59 ¥3,000 ¥3,000
60~65 ¥4,000
66~69 ¥5,000 ¥3,500
70~79 ¥6,000
80~89 ¥6,500
90以上 ¥7,000 ¥4,000

【PRINCESS49の場合】
全長:51ft(15.55m)
全幅:14.3ft(4.34m)
期間:5日間

上下架 2,000円×51ft 102,000円
船台使用料 2,500円×5日 12,500円
保税蔵置場入出庫料 15.55m×4.34m×900円 60,738円
輸出入取扱手数料   50,000円
保税検査立会料   45,000円
保税保管料金 15.55m×4.34m×70円×5日 23,620円
  合計 293,858円

※別途、通関費用(約73,000円)・曳航費用・その他作業が発生した場合は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

輸入艇保税・通関作業

横浜コットンハーバーボートヤードは横浜港内に位置し、船の輸入・輸出に関し保税蔵地場の資格を取得しておりますので作業を円滑に、安全かつ迅速に進めることが可能です。不透明な中間コストも削減致します。
輸出入商社様、個人のお客様問わずご対応させて頂きます。
当社ではレスキュー艇も所有していますので、いつでも曳航が可能です。
輸送方法や国内曳航等お客様をフルサポートさせて頂きます。

海外への船舶の輸出もお任せください!

名称:大和住販株式会社横浜コットンハーバーボートヤード保税蔵置地場
保税地域コード:2BWD8
保税地域の略称:DWJ-COBY
管轄税関:横浜税関鶴見出張所
許可期間:平成29年6月1日〜平成35年5月31日

輸入艇JG・JCI検査

横浜コットンハーバーでは、通関が終了したボートをそのままJG・JCIの検査を行うことが可能です。
特にJG検査については十分な経験を積んでいますので、スムーズな検査が行えます。

お見積無料!年中無休!お電話一本ですぐ伺います!
上架・修理・メンテナンス等のお問い合わせ
045-440-6761 FAX:045-440-6755

メールでお問い合わせはコチラ

横浜コットンハーバーボートヤード
〒221-0053
神奈川県横浜市神奈川区橋本町2-1-30

TEL:045-440-6761 FAX:045-440-6755 営業時間9:00〜18:00
お問い合わせはコチラ
ページの先頭へ